1/4

PMQ

細胞はすべての既知の生物の基本的な構造的、機能的、および生物学的ユニットです。細胞は独立して複製できる生命の最小単位であり、細胞はしばしば「生命のビルディングブロック」と呼ばれます。

 

私たちの提案は、展覧会と訪問者の間でコミュニティを構築するような活動のセルをつくることです。インフォメーションセンター、コミュニティを図るテーブル、遊具などの機能に応じる連続的で単純なジオメトリーによって構成されます。

構造体は、ジグザグ形状の24mm厚の構造用合板を10枚放射状に配置し、各々の薄い壁をつなぐサイン壁が互い違いに組み合う構成とした。高さの異なるサイン壁は、互い違いに隙間を作り出し、ベンチとなったり、アクティビティーを誘発する仕掛けとなります。

この複製可能なシステムは、容易に搬入、組み立て、解体が可能で、細胞のように構造と機能が補完しあい、期間限定のインスタレーションにおいて多様なアクテビティーをつくりだします。

計画地:香港

用途:インスタレーション

構造:木造

階数:-

規模:50㎡

© 2020 Ryo Otsuka Architects

  • グレーInstagramのアイコン