top of page

HIY

press to zoom
press to zoom
press to zoom
press to zoom
press to zoom
press to zoom
press to zoom
press to zoom
press to zoom
1/1

千葉県八千代市の個人住宅の計画。

回遊性

生活動線や、時間帯によって混雑が予想されるエリアを考慮し て比較的どの場所でも回遊性があることを心掛けて設計しいま す。それは、内部だけに限らず、外部と内部の間にも回遊性を設け、かつ、風や日光の通り道も考慮しながら設計しています。

段々形状

段々形状 建物の形状は、前面道路から家族を迎え入れるように2階が せり出し、反対側のゆりのき通りに対しては、プライバシー を確保しつつ、光がふんだんに差し込み、風が通り抜けるよ う上階に行くほどセットバックするカタチになっています。

計画地:千葉県八千代市

用途:住宅 

構造:木造

階数:地上2階

規模:131.52㎡

bottom of page